Think rich

営業部

会社の成長と一緒になって走っていくことが楽しい。
名古屋で新たなマーケットを創ることにワクワク。

大瀧 征司OHTAKI SEIJI

TAPPを選んだ理由

TAPPを選んだ理由

自分の成長が会社の成長になると聞いて共感。

今となっては自分でも意外ですが、もともとは消防士をめざしていました。バスケットボールをやっていたこともあり、体を動かすことが好きなのでそういう仕事に就きたいと思って、就職活動はしていませんでした。ところが友人から「就活も人生にいい経験になる」と言われて会社説明会に出るようになり、そこでTAPPと出会いました。
不動産業界、営業職とそれまで未知の世界でしたが、先輩社員の輝いている感じやそこから感じられる社風に惹かれはじめました。その時は今の時代の会社だなという印象を持ちました。他の会社のようにいかにもビジネスというイメージはなかった、そこが魅力でしたし、自分の成長が会社の成長につながるという話が深く自分に刺さり、入社を決意しました。

私のGo Crazy

私のGo Crazy

辛い時期を乗り越えて、新人賞とMVPのダブル受賞!!

正直、入社してからの滑り出しは悪かったと思っています。初月から契約をあげる同期がいる中、2カ月間結果が出ずに苦しんでいました。それでも、僕が決してやめなかったのは、お客様との設定率にこだわって細かい行動修正です。徐々にお客様とお会いできる機会が増え、興味を持っていただき、信頼いただき契約をいただく。小さな積み重ねが形になり始めたのが入社して3か月目の6月です。
先輩からのフォローにも助けられながらではありますが、有難いことに半期のMVP&新人賞を受賞しました!!本当に嬉しかったです。諦めないことの大事さ、やり続けることが結果に繋がること。たった6カ月間で多くのことを学びました。日々の結果に対してのワクワクもありますが、今、会社は事業が増えたり、拠点が増えたりと成長に勢いがあり、社員も一緒になって走っているという感じがあって、それ自体にもワクワクしています。

私のThink Rich

名古屋支社の立ち上げに抜擢、新たな未来をめざす。

TAPPは現在、名古屋、大阪に拠点がありますが、私は名古屋の立ち上げチームの一員として参加しました。東京とは違う場所で新たにマーケットを築いていくこと、新卒初年度からそこを任されるというのはとてもエキサイティングだと感じています。どんな未来を創れるか楽しみです。若いメンバーがプロジェクトを引っぱっていくというのは、とてもTAPPらしいですね。
だから私も成長の必要性を感じています。学生時代はあまり勉強をしていなかったのですが、本や動画を通して不動産、投資からビジネスマナー、教養まで学んでいる最中です。営業はお客様にとっては資産づくりのコンサルタントなので業務知識以外に幅広いことを身につけなくてはと思っています。早くお客様から頼ってもらえるコンサルタントになる、そこをめざしています。

ONE DAY

1日のスケジュール

  • 10:00

    名古屋へ移動

  • 12:00

    ランチ

  • 14:00

    契約にむけたプレゼン商談

  • 17:00

    契約完了

  • 18:00

    お客様と会食

  • 19:30

    当日の振り返りを上司へ報告

  • 20:30

    東京へ帰宅

ONE DAY 1日のスケジュール

NEXT CONTENTS