毎日新しいことを学び続け、
営業メンバーを支える存在になっていきたい。

2018年6月入社

髙野 二菜NINA TAKANO

  • 総務部
  • 2018入社
  • 千葉県出身
  • 知らないことを知ることの面白さ

    前職で不動産関連の仕事に携わったことがきっかけで、不動産業界に興味を持ちました。不動産は衣食住に関わるものですし、この仕事を通じて身につけた知識は、自分自身が生きていくうえでも必ず役に立つと思ったんです。そんな気持ちがあって、TAPPにはもともと総務として入社したのですが、現在は契約書の作成など営業サポートの業務も少しずつ任せてもらえるようになりました。

    私自身、不動産の専門的な知識はまだまだ足りていませんが、毎日一つずつ知らないことを覚えていけることがとても楽しいです。秋には「宅建」の資格試験を受ける予定です。これに合格できれば、新しい仕事にもチャレンジできるようになりますし、自分がスキルアップすることで、もっと営業メンバーの役に立ちたいと思っています。

  • 新人も、女性も、皆が働きやすい環境

    TAPPは若い人が集まっている会社なので、誰とでもざっくばらんに話せるフレンドリーな社風があります。上司のことも役職をつけずに「〇〇さん」と呼びますし、年上のメンバーもニックネームで呼んだりもします。変に人間関係で気を遣うことなく働けるので、とても居心地がいいですね。

    それとTAPPには「女子会」というイベントもあり、そこでは女性社員だけが集まっていろんな話をすることができます。TAPPは自分の想いを上に通しやすい社風で、何かあればすぐ先輩や上司に相談することができ、安心して働けます。

  • 「楽しく生きたい!」が人生のテーマ

    仕事で普段から心がけているのは、周りをよく見るようにして、皆が楽しく働ける雰囲気を創ることです。私自身、テンションが低い状態で仕事をすることが嫌なので、少し落ち込んでいる人がいたらあえて楽しい話をしてみるなど、自分から和やかな空気を生み出したいと思っています。

    オフの時間も、楽しいと思えることをどんどんやっています。夏は海やプール、冬は毎年スノボに出かけていますが、実はインドアな趣味も多くて。ゲームをするのも好きですし、美容にも興味があります。仕事もプライベートも、自分の気持ちの持ち方ひとつで、もっと楽しく過ごせると思っています。

就活生の皆さんへメッセージ

この会社で一番好きなところは、会社の人たち誰もが温かいことです。ずっとそんな雰囲気の会社であればいいなと思います。私も後輩ができたら、気軽に話しかけてもらえる存在でいられるようにしたいです。

ONE DAY

1日のスケジュール

  • 10:00

    朝礼

  • 11:00

    契約書の作成

  • 12:30

    ランチ

  • 14:00

    新しい物件共有に向けた資料作成

  • 16:00

    総務業務の対応

  • 17:00

    営業部と契約状況ミーティング

  • 18:00

    契約書の作成

  • 19:00

    帰宅

ENTRY

未来に新たな基準を創るために

ENTRY
募集職種