女性が活躍できる会社を創るために、
まずは自分がチャレンジし続けていきたい。

2018年12月入社

白石 華月KAZUKI SHIRAISHI

  • 採用労務
  • 2018入社
  • 三重県出身
  • 不動産営業から人事へのキャリアチェンジ

    元々、大手不動産会社で仕入れ営業を行っていたのですが、もっと社内側から会社を良くしていく仕事をしたいと考え、TAPPへ人事として入社しました。会社への第一印象は、2年目のベンチャー企業ということもあり勢いのある環境だなと感じたのを覚えています!また、人事職に留まらず、総務・労務の経験など幅広く経験できることを知ることができ、具体的なキャリアプランもすぐにイメージできました。

    実際に入社して感じたのは、意見が言いやすい環境なんだなということでした。もちろん、社員の年齢が20代で若いということもありますが、入社してすぐのタイミングでみんなフレンドリーに話しかけてくれて、すぐに全員と打ち解けることができました。

  • ベンチャーだからこその成長を実感している

    前は大手企業だったこともあり、部署の人たち以外とはあまりコミュニケーションをとることはありませんでした。今は社長に直接意見をもらったり、取締役と仕事を進めることもできるため、とても刺激的な時間を過ごせていると感じています。また、短期間で幅広い仕事を任せてもらえるのも弊社の魅力で、入社して1ヵ月目で採用業務だけでなく、労務面についても責任ある仕事に携われるようになりました。前職では中々経験できないスピード感ですね(笑)

    今はまだ仕事をこなすことに必死な状況ですが、一つひとつ任されたことをミスなく進められるようになっていくことは、自分の成長を感じられて日々楽しく過ごしています。最近、就活イベントに参加する等、学生さんと会話する機会が増えてきたのですが、人事として会社の魅力を伝えていくことにもやりがいを感じています。

  • 女性が活躍できる会社を創っていきたい

    私自身、結婚して出産した後も働き続けたいので『女性が活躍できる会社』作りをしていきたいと考えています。不動産業界としても女性よりも男性が活躍しているイメージのある業界だと思うので、TAPPは女性が活躍をしているという会社というイメージを持たれると理想的ですね!新しい会社なので、まだまだ制度が整っていなかったり、アナログなところもあったりしますが、提案資料のペーパーレス化、顧客管理ツールの導入など、確実に『新しい基準を創る』会社に近づいていると思います。

    あと、社内コミュニケーションの場をもっと多く作りたいですね。ファミリーデーや女子会、今後はみんなでBBQをしたり、ハロウィンパーティーを開いたり、全員で楽しめる企画を考えていきたいです。

就活生の皆さんへメッセージ

私は18年卒でTAPPが2社目です。自身の就職活動を振り返ると『もっと仕事研究をして多くの説明会に参加すればよかった』と感じています。なので、少しでも興味があれば色んな説明会に参加してみて、そこから徐々に絞っていくという方法をお勧めします。こんなに短期間で他業界のことを知れるチャンスはないですからね。そして、多くのことを知りたい!と思える探求心旺盛な人が、弊社に合っているかと思います。

ONE DAY

1日のスケジュール

  • 10:00

    朝礼

  • 11:00

    人事MTG

  • 12:00

    応募者対応

  • 13:00

    社員とランチ

  • 14:00

    中途面接の対応

  • 17:00

    新卒選考会の実施

  • 19:30

    翌日準備をして帰宅

ENTRY

未来に新たな基準を創るために

ENTRY
募集職種