大手企業からベンチャーへ転職し、
自分の夢を最短で叶えていきたい。

2018年5月入社

今野 聡SATOSHI KONNO

  • 課長
  • 2018入社
  • 宮城県出身
  • 難易度の高い仕事で結果を出し、稼げる人材になりたい

    もともと宮城で大手人材会社に新卒で入社し、営業を行っていました。仕事の面白みを感じる一方、『高額な商品を扱いたい』『結果主義で稼げる仕事がしたい』と考えるようになり転職活動をスタート。稼げて多種多様な人と出会える仕事、という軸をベースで探していたところ投資用不動産の営業に出会いました。この仕事は、高所得者の方と出会える機会が多く、そんなお客様に商品を購入頂き、結果を評価してもらえることが、自分のやりたいこととマッチしていたんです。

    TAPPに決めたキッカケは人事課長の小林です。質問してくれる内容がありきたりでなく、本当に僕個人を知ろうとしてくれているのが伝わりましたし、この人は営業が出来そうだと思いました。そういう人が人事をしている会社の営業はすごいんだろうと思い、入社を決めました。

  • 自分に向いていた『やりがい』のベクトルが変わり始めた。

    資産運用セミナーにご来場頂いたお客様は、それぞれ課題解決の道筋が異なり、考え方や懸念点、求めること等、多くのことを想定したご提案が必要となります。そのため、一つ一つの提案に学びがあり、未だに頭を悩ますことがあります(笑)難易度が高い仕事だからこそ面白みがあり、当初考えていた『高額な商品を扱いたい』『稼ぎたい』という想いだけでなく『自身の成長』も強く感じることができていると思います。

    また、最近では新卒の教育を任されるようになり、人を育てることへのやりがいも感じるようになりましたね。入社9ヵ月で課長職へ昇進し、任せてもらえる事も増えましたので、さらに多くのやりがいを創っていきたいです。

  • 稼いだ先に、地元へ還元できるビジネス創りにチャレンジする

    目先の目標として、年収1000万円にチャレンジしています!!そこにいくためにどうすればいいか、まさに見えてきたところなので1年以内に叶えていきたいと思っています。
    さらに、近い将来、宮城県と接する仕事、地元と繋がれるような仕事をしたいと考えています。地元にいるときは退屈に感じることが多く、そう感じる人を減らしていけるようなビジネス創りをしていきたいですね。

    不動産は生活に無くてはならないものなので、ビジネス展開は無限の可能性を秘めています。ここ1年間で複数の新規事業も立ち上がりましたし、地方展開はもちろんのこと、今後海外展開を計画しているため、ワクワクできる環境がある会社だなと感じています。

就活生の皆さんへメッセージ

TAPPはまだまだ若い会社です。できていないことも多く、もっと改善しなくてはいけないことばかりです。ただ、そこに面白みを感じ、『一緒に会社を創って行きたい!』そう考えられるポジティブな人と一緒に働きたいですね。

ONE DAY

1日のスケジュール

  • 9:30

    商談に直行

  • 12:00

    お客様とランチMTG

  • 14:00

    新卒メンバーへの研修

  • 16:00

    提案資料作成

  • 17:30

    提案先へ移動

  • 18:30

    商談スタート

  • 20:00

    直帰

ENTRY

未来に新たな基準を創るために

ENTRY
募集職種