主役は常にメンバー。
ワクワクしながら働ける組織を創りたい。

2017年4月入社

石井 基安MOTOYASU ISHII

  • 営業部 課長
  • 2017入社
  • 静岡県出身
  • 人の力で新たな価値観を生み出していく

    前職では大手不動産会社に16年勤め、投資用不動産の販売部門で長くマネジメント業務に携わっていました。創業直後からのTAPPの成長ぶりは身をもって感じていますが、この会社が伸びている要因は何よりも「人の力」にあると考えています。

    私が管轄している営業部には他業界で活躍してきたメンバーが集まっており、彼ら彼女らの頑張りがTAPPを支えてくれていると感じています。また、何よりも「既定の価値観にとらわれず、新しいものを生み出す」という会社の考え方に共感したメンバーが集まったことで、従来型の不動産ビジネスの枠組みを超えた事業を展開できているのも成長の大きな理由です。これからも他の会社に模倣されるような新しい価値観を創り、それを世に広めていきたいです。

  • ワクワクしながら働くことが、大きな成長につながる

    マネジメントをする立場として、私は常に「メンバーが主役」という考えで、どうすれば皆が輝けるかを意識しています。会社として向かうべき方向はありますが、できるだけ個人の考え方を拾い上げて、その人が活躍しやすい環境を整えるのが私の役割。皆が「この会社に入ってよかった!」と心から思えるような会社づくりに取り組んでいきたいですね。

    若い人には、とにかく仕事を楽しんでもらいたいと思います。義務的にやる仕事ではなかなか成果が出ませんし、成長も頭打ちになってしまう。逆に、自らワクワクしながら働けばモチベーションやスピードも上がり、その結果として大きな成果が出ると信じています。前向きに仕事に取り組んで成果を出し、プライベートも充実させてもらいたいです。

  • 圧倒的なスピード感で成長できる環境

    高校まで陸上部でしたので、今でも走ることは好きですね。20代の頃から週に2回~3回ほどは定期的に走っていました。気晴らしになりますし、自分の体を動かすことが能動的な考え方につながるという実感もあります。一方、昔から読書も好きで、ビジネス本から小説まで枠にとらわれず親しんでいます。

    最初は代表一人でスタートしたTAPPも、設立2年でメンバーは30名以上に。また、売上は毎年300%成長と急速に成長しているので、今後もこのスピード感は緩めることなく上場やグローバル展開という目標に向かって進んでいきたいです。今から仲間になるメンバーも、TAPPの中核を担う重要な存在。ぜひ、1年、2年で管理職になることを目指してほしいですね。

就活生の皆さんへメッセージ

TAPPは代表と社員の距離も非常に近い会社です。代表山地は常にフラットに社員と接しているので、自分のパーソナリティを認めてもらえると感じやすいと思います。会社の成長を共に創っていきたい方との出会いを待っています。

ONE DAY

1日のスケジュール

  • 10:00

    朝礼
    チームのスケジュール確認

  • 11:00

    部下の案件相談

  • 13:00

    お客様とランチミーティング

  • 14:00

    部下の提案同行①

  • 16:00

    部下の提案同行②

  • 18:00

    チームミーティング

  • 20:00

    お客様と会食

ENTRY

未来に新たな基準を創るために

ENTRY
募集職種