Think rich

営業部

不動産投資がもっと普及する
社会の実現に貢献していく。

Y.ANANチーフ

TAPPを選んだ理由

TAPPを選んだ理由

面接での山地社長の言葉に感銘を受けた。

最初は地元の愛知県で就職しようと思っていましたが、地元の企業は年功序列のある昔ながらの日本企業タイプが多かったんです。それにもし合併や買収などで環境が大きく変わって人生が左右されるのも避けたいと考えていました。どの企業で働いてもそれなりの成長はするとは思いましたが、個人的には安定した大企業よりも最初から仕事を任せてもらえるベンチャー企業で働きたいと思いました。
そこで東京のベンチャー企業を探していたところTAPPを知りました。衝撃的だったのは面接で山地社長の“10年後20年後の価値を見据えた投資用不動産を販売するのは、営業職の中でも難易度が高いと。でもそれを一人でできるようになればどこでも必要とされる”という言葉です。とても感動し、ここで働きたいと決意を固めました。

私のGo Crazy

私のGo Crazy

課題解決力が付くことで成果もついてくる。

愛知出身ということもあり、支社が開設したタイミングで名古屋に赴任しました。当時はまだ知識が十分でなかったので苦労しましたね。私たちの仕事は投資用不動産を売ることなのですが、不動産のことだけ知っていれば良いというものではありません。株や投資信託など他の金融商品についても知っておかないと、不動産投資の優位性をお客様にお話しすることができないわけです。
そのため金融商品全般についてはよく勉強しました。知識がついてくるとお客様の漠然としたお悩みに対して課題をクリアにして解決を提案することができます。お客様から“話を聞けて良かった”とおっしゃってもらえることが増えてきたのですが、課題解決力が付いてきたと実感しています。

私のThink Rich

顧客との長い関係の構築に取り組む。

入社2年目を迎え、徐々に後輩の商談同行を行うようになってきました。一人で営業をしていた時は自分の成績を考えていれば良かったのですが、マネジメントの立場になると名古屋全体をレベルアップしようという考えに変わりましたね。大手企業ではありえないことですが、早い段階で会社成長をけん引できるのはベンチャー企業らしいなと思っています。
これからも売って終わりではなく、顧客との長い信頼関係を創っていくような営業スタイルも構築したいと思い取り組んでいます。また、TAPPはまだ若い会社なので、もっとたくさんの信頼を築いていきたいですし、不動産投資がもっと普及する社会になってほしいですね。私もそのけん引役として貢献していきます。

ONE DAY

1日のスケジュール

  • 10:00

    営業部MTG

  • 11:00

    資料作成

  • 12:00

    ランチ

  • 13:00

    営業部MTG

  • 14:00

    商談準備

  • 15:00

    商談

  • 18:00

    WEBセミナー対応

  • 20:00

    帰宅

ONE DAY 1日のスケジュール

OTHERS

その他のインタビュー

NEXT CONTENTS